口腔外科のスーパーカウンセラー
口腔外科.COM内検索 WWW を検索

ホーム > オンライン歯科相談受付 > 耳下腺炎 > 耳下腺を両側摘出

Image Picture

[PROFILE]
安原歯科医院 院長
日本口腔外科学会認定
口腔外科専門医
Image Picture
両側耳下腺をとっても問題ないでしょうか?
 両側耳下腺をとっても問題ないでしょうか?
 数年前より両側の耳下腺管の狭窄に苦しんでいます。全国の病院をまわりましたが、結局悪化してしまい都内の病院で、左側耳下腺亜全摘手術を受けることになりました。
 右側はまだ手術は決定しておらず、開口部から1cmの所が詰まっているだけなので、唾液管自体を移動する手術をして、うまくいかなかった場合、最終手段として亜全摘をするというような説明を受けました。顔面麻痺、フライ症候群のリスクの程度はどこの病院も見解は同じなのですが、唾液量に関しては先生によって違います。
 そこで質問なのですが、最悪両側を失った場合でも特に問題はないのでしょうか?

 安原歯科医院の安原豊人です。
 耳下腺を両側摘出した経験がないのではっきりしたことが申し上げられませんが、大きな唾液腺が、耳下腺、顎下腺、舌下腺と3つあります。これらを大唾液腺といいます。小さな唾液腺は、口唇、頬粘膜、口蓋、舌などの口の中のいたるところに散在しています。これらをまとめて小唾液腺といいます。
 それぞれの唾液腺から分泌される唾液の割合は、安静時では耳下腺が20%、顎下腺が65%、舌下腺と小唾液腺が残りの15%の半分ずつを受け持っています。ガム咀嚼などで唾液分泌が刺激された場合は耳下腺からの分泌が多くなり、全唾液量の半分を占めることになります。やはり、口腔乾燥症などの問題が生じてくると思われます。
 耳下腺は耳鼻科が専門となります、耳鼻科の先生にご相談されたほうがよいかもしれません。

 スーパーカウンセラー・安原歯科医院紹介 山陽電鉄「林崎松江海岸駅」より徒歩6分!

Image Picture Image Picture
Image Picture Image Picture
医師
院長・安原豊人(日本口腔外科学会認定口腔外科専門医)
副院長・安原美香(日本矯正歯科学会認定医)
医師・丸屋 敬太郎
[詳細]
所在地
医療法人社団 瑞歯会 安原歯科医院
〒673-0033 兵庫県明石市林崎町2-1-10
[詳細]
連絡先
TEL. 078-926-3511
◎オンライン歯科相談
◎歯・あごの健康相談
◎矯正歯科直通ダイヤル


詳細はこちら
TEL. 078-926-3511
TEL. 078-926-3501
診察科目
一般歯科, 矯正歯科, 歯科口腔外科, 小児歯科, 審美歯科
診察時間
 
あさ 9:00〜12:30 × ×
ひる 2:30〜5:00 × ×
よる 5:30〜7:30 × × ×
※休診日:木曜・日曜・祝日
 オンライン歯科相談受付 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人がお悩みにお答えします!

上記以外にも歯科(病気・診療・治療・予防等)については、気になる事、わからない事がたくさんあるかと思います。もし、歯やあごの疑問やお悩みがある方、歯並びが気になる方、咬み合わせなどでお悩みの方は当院へお気軽にご相談ください。日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人が回答します。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。

※ご投稿いただきました相談内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。ご投稿頂きました個人情報は、守秘義務上外部に一切漏れることはございません。

受付フォーム
※お名前

フリガナ

※性 別

男性  女性

※年 齢

※都道府県

住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailの入力ミスが、大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

メルマガ
の購読
はい いいえ

 



COPYRIGHT 2008 YASUHARA Dental Clinic All Right Reserved.