口腔外科のスーパーカウンセラー
口腔外科.COM内検索 WWW を検索

ホーム > オンライン歯科相談受付 > 耳下腺炎 > 慢性耳下腺炎、キス病

Image Picture

[PROFILE]
安原歯科医院 院長
日本口腔外科学会認定
口腔外科専門医
Image Picture
慢性耳下腺炎。2年前から耳下腺が腫れを繰り返しています。
 はじめまして。
 早速、質問なのですが、約2年ほど前から右耳下の耳下腺が腫れを繰り返しています。
 腫れるたびに内科へ行き抗生剤(バナン)を処方してもらい、3〜5日くらい、朝晩2回飲むと腫れは治まります。
 変な話になりますが、この腫れを起こす原因に唾液の交換などは考えられますでしょうか?といいますのも、この症状は2年前から交際している恋人とキスをしてから出始めまして、、。今後どのような治療をしていけば良いか教えていただけたら幸いです。

 安原歯科医院の安原豊人です。
 慢性耳下腺炎は、耳下腺の慢性炎症病変で、炎症症状の憎悪と寛解を繰り返す慢性再発性耳下腺炎が多いものです。
 原因には、唾石や異物による導管の閉塞のほか、手術、悪性腫瘍、代謝障害、薬剤投与による唾液分泌抑制、など全身的な障害が誘因として挙げられます。しかし、原因不明な場合が多く、耳下腺の先天性異常、アレルギー反応、自己免疫疾患、ウイルス感染、内分泌の異常などが示唆されています。
 治療は、一般的には対症療法が行われています。急性期には、抗菌剤の全身投与を行い、消炎を行って症状の軽減をはかり、続いて急性症状がない状態のときに導管開口部からの耳下腺洗浄が行われます。耳下腺洗浄は毎日が望ましいが、週1回くらいの継続でも効果があるといわれています。
 口腔内を常に清潔に保ち、唾液分泌を促進するような食事の摂取に心がけ、全身抵抗力の低下を防止するような生活に留意することも必要です。一度、耳鼻咽喉科できちんと治療を受けられることをお勧めいたします。
 今回の症状とは関係はないと考えますが、キス病というものがあります。伝染性単核球症のうち、EBウイルスによるものをキス病と言います。ヘルペスウイルスの仲間である、EBウイルスの感染で起こる病気です。キスによる感染が多いので、「キス病」と言われています。(キスや飲み物の回し飲みなど、口からの感染が多い)
 主な症状 は、倦怠感(だるさ)、38度以上の発熱、のどの痛み 、首のリンパ節のはれ 、湿疹が出る 、肝臓や脾臓の拡大、肝機能異常などです。
 思春期以降に感染すると約50%が発病します。ただし、感染してもほとんどが数週間で自然に治ります。

 安原歯科医院、安原豊人先生
 先日はメールでの詳細なご説明、大変ありがとうございました。
 一度、近くの耳鼻咽喉科で診てもらおうと思います。
 メールにとても感謝しております。

 スーパーカウンセラー・安原歯科医院紹介 山陽電鉄「林崎松江海岸駅」より徒歩6分!

Image Picture Image Picture
Image Picture Image Picture
医師
院長・安原豊人(日本口腔外科学会認定口腔外科専門医)
副院長・安原美香(日本矯正歯科学会認定医)
医師・丸屋 敬太郎
[詳細]
所在地
医療法人社団 瑞歯会 安原歯科医院
〒673-0033 兵庫県明石市林崎町2-1-10
[詳細]
連絡先
TEL. 078-926-3511
◎オンライン歯科相談
◎歯・あごの健康相談
◎矯正歯科直通ダイヤル


詳細はこちら
TEL. 078-926-3511
TEL. 078-926-3501
診察科目
一般歯科, 矯正歯科, 歯科口腔外科, 小児歯科, 審美歯科
診察時間
 
あさ 9:00〜12:30 × ×
ひる 2:30〜5:00 × ×
よる 5:30〜7:30 × × ×
※休診日:木曜・日曜・祝日
 オンライン歯科相談受付 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人がお悩みにお答えします!

上記以外にも歯科(病気・診療・治療・予防等)については、気になる事、わからない事がたくさんあるかと思います。もし、歯やあごの疑問やお悩みがある方、歯並びが気になる方、咬み合わせなどでお悩みの方は当院へお気軽にご相談ください。日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人が回答します。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。

※ご投稿いただきました相談内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。ご投稿頂きました個人情報は、守秘義務上外部に一切漏れることはございません。

受付フォーム
※お名前

フリガナ

※性 別

男性  女性

※年 齢

※都道府県

住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailの入力ミスが、大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

メルマガ
の購読
はい いいえ

 



COPYRIGHT 2009 YASUHARA Dental Clinic All Right Reserved.