口腔外科のスーパーカウンセラー
口腔外科.COM内検索 WWW を検索

ホーム > オンライン歯科相談受付 > ドライマウス(口腔乾燥症) > ルボックスの副作用によるドライマウスかもしれません

Image Picture

[PROFILE]
安原歯科医院 院長
日本口腔外科学会認定
口腔外科専門医
Image Picture

口の乾きと舌の痛みについてご相談します。
 口の乾きと舌の痛みについてご相談します。
 8日前より全体的な舌の痛みに始まり、その二日後に口内の乾燥が始まって日を追う毎に酷くなっています。
 現在は、舌の痛みは先端と奥の方に少し残る程度で熱いものや味の濃い食事の際に痛みます。口内の上部に舌で触るとぶつぶつざらざらとした感触があり、舌の奥がただれたようになっています。口の乾きは酷く、普段あまり水分を取らないのですが、乾きを癒すのに絶えず水を飲んで、結果的に12時間で2リットル摂取しています。
 口の中全体がやけどの後のような感覚で、何とも言えない不快感があります。食事も飲み込み辛く、喋りにくい状態です。
 今日、総合病院で口腔外科を受診しましたが、「何ともない。舌の病気でもないし、唾液も普通に出ている」と言われうがい薬だけ処方されました。
 三週間後にまた病院を訪れる予定ですが、このまま良くなるとは思えず、セカンドオピニオンを考えています。
 これらの症状で考えられる病気は何でしょうか?
 ちなみに現在服用している薬はルボックスです。2年程服用しています。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 安原歯科医院の安原豊人です。
 あなた様の場合、ルボックスの副作用によるドライマウスかもしれません。ドライマウスとは、口が乾いたり、口の中が乾燥したりする症状のことです。日本語では口腔乾燥症といって最近患者さんが増えています。
 眼に現れる乾燥症の「ドライアイ」と同様、最近徐々に注目され始めています。ドライマウス人口が増加している背景には現代人に多い主にストレスや不規則な食生活や薬物の副作用が原因であることがわかっています。
 軽度では主に口の中のネバネバ感、虫歯、歯垢や舌苔の増加、それに伴った口臭も現れます。重度になり唾液分泌量が低下し口腔内の乾きが進行すると、強い口臭、舌表面がひび割れ、割れた舌の痛みいわゆる「舌痛症」で食事がとれない摂食障害、なかには粘膜に一層膜を張ったような感じがするとか、粘膜表面がざらざらした感じがするなどの訴えも少なくありません。唾液が少なくなると口の中に炎症がおき、味覚異常が生じる場合もあります。さらに、会話時にしゃべりづらいなどの発音障害も現れ、場合によっては不眠をおこすこともあります。
 原因には、第一に食生活によるものがあります。現代の食生活では唾液を十分に出さなくても飲み込めるような食事が主流になっています。このため唾液の分泌が従来よりも少なくなり、口の中の潤いが足りず、口が渇く、舌がひび割れて痛い、などの症状があります。
 第二に精神的ストレスによるものがあります。ストレスがかかったり緊張をすると交感神経が刺激され、唾液の分泌が抑制されます。あまり緊張しないよう楽しくゆとりある生活を心がけてみて下さい。気分転換をしましょう。
 第三に薬物によるものも考えられます。抗鬱剤(抗うつ剤)、鎮痛剤、抗パーキンソン剤、降圧剤などの多くの薬物の副作用として唾液分泌の低下があります。薬の量を減らすなど担当医と相談が必要な場合もあります。
 第四に、年齢によるものもあります。年齢とともに口や顎の筋力が低下や萎縮がおこり唾液の分泌量が低下します。70歳以上で男性16%、女性25%の量的低下。80才では老人性萎縮により25%以上の低下があるといわれています。
 第五に、口で呼吸する(口呼吸)によるものもあります。鼻炎などの鼻疾患や癖などで口で呼吸をする人は、唾液は蒸発してしまい口が渇く原因となります。
鼻疾患の治療や癖を直す必要があります。
 その他、病気などによるものに、浮腫、脱水症、糖尿病、シェーグレン症候群、放射線治療によるもの、などがあります。
 治療法としては、生活指導や対症療法が中心となっています。口の中の粘膜保護が必要なことから、保湿力の高い洗口液、保湿ジェル、スプレーによる噴霧、夜間の乾燥を防ぐ保湿用マウスピース(モイスチャーとトレー)、夜間義歯などを症状に応じて処方、投与します。
 その他、ガム療法、味覚刺激療法、唾液腺マッサージなども症例に応じておこなわれます。
 シェーグレン症候群では内服薬と症状に応じた保湿性薬剤などを投与します。
 ドライマウス研究会のHP:http://www.drymouth-society.com/に都道府県別の歯科医リストがありますので、お近くの歯科医院または口腔外科を受診されると良いでしょう。

 スーパーカウンセラー・安原歯科医院紹介 山陽電鉄「林崎松江海岸駅」より徒歩6分!

Image Picture Image Picture
Image Picture Image Picture
医師
院長・安原豊人(日本口腔外科学会認定口腔外科専門医)
副院長・安原美香(日本矯正歯科学会認定医)
医師・丸屋 敬太郎
[詳細]
所在地
医療法人社団 瑞歯会 安原歯科医院
〒673-0033 兵庫県明石市林崎町2-1-10
[詳細]
連絡先
TEL. 078-926-3511
◎オンライン歯科相談
◎歯・あごの健康相談
◎矯正歯科直通ダイヤル


詳細はこちら
TEL. 078-926-3511
TEL. 078-926-3501
診察科目
一般歯科, 矯正歯科, 歯科口腔外科, 小児歯科, 審美歯科
診察時間
 
あさ 9:00〜12:30 × ×
ひる 2:30〜5:00 × ×
よる 5:30〜7:30 × × ×
※休診日:木曜・日曜・祝日
 オンライン歯科相談受付 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人がお悩みにお答えします!

上記以外にも歯科(病気・診療・治療・予防等)については、気になる事、わからない事がたくさんあるかと思います。もし、歯やあごの疑問やお悩みがある方、歯並びが気になる方、咬み合わせなどでお悩みの方は当院へお気軽にご相談ください。日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人が回答します。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。

※ご投稿いただきました相談内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。ご投稿頂きました個人情報は、守秘義務上外部に一切漏れることはございません。

受付フォーム
※お名前

フリガナ

※性 別

男性  女性

※年 齢

※都道府県

住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailの入力ミスが、大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

メルマガ
の購読
はい いいえ

 



COPYRIGHT 2010YASUHARA Dental Clinic All Right Reserved.